お勧めのWebサービスやIT業界の情報、ニュースなどの話題をお届けします。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
リンク
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • DCMXからお支払い確定案内メールが届いた
    AtoZ (08/27)
  • DCMXからお支払い確定案内メールが届いた
    ちい (05/27)
  • DCMXからお支払い確定案内メールが届いた
    佐藤君 (03/27)
  • DCMXからお支払い確定案内メールが届いた
    たくや (03/26)
  • DCMXからお支払い確定案内メールが届いた
    cookie (03/06)
  • DCMXからお支払い確定案内メールが届いた
    ちき (10/06)
  • Windows XPからVistaへ、Thunderbirdのアカウントとメール移動
    いちに (01/17)
  • Windows XPからVistaへ、Thunderbirdのアカウントとメール移動
    Cookie (05/30)
  • Windows XPからVistaへ、Thunderbirdのアカウントとメール移動
    ore (05/30)
  • NTTドコモ、夏モデル発表 注目の端末
    yutakarlson (05/20)
RECENT TRACKBACK
Join the FON movement!
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
XPERIA用ケース
 XPERIA用ケースを2種類買ってみました。

ソフトケース RB9CE02 ヤマダ電機で980円
一般的な半透明シリコンケースです。
厚みがあるので、画面の端のほうがタップしにくいのが難点、シリコンケースなので滑りにくく、落としたりしにくいのがいいところ、って感じです。
液晶保護フィルム一枚付属。

ray-out RT-SE102/C ハードコーティングシェルジャケット amazonで1,782円
<iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=itin-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B003A84F28&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>
裏面からサイドまでを保護するハードケースと、前面の全体を保護するフィルムで構成されています。

ソフトケースが液晶部分のみフィルムで保護する方法なのに対して、ハードケースは液晶の周りのSony EricsonロゴやXPERIAロゴ部分までをフィルムで保護する方式です。
なので、この二種類を気分によって日々使い分ける・・・ということはできません。
フィルムを貼ったり剥がしたりする必要があるので。

ハードケースは上部の電源ボタンやUSBポートがある部分と、下部の3つのボタンからストラップを通す部分が保護されずそのまま露出されます。
どうしても絶対に何があってもXPERIAに傷をつけたくない!という人にはシリコンケースがいいのかもしれません。
| XPERIA | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
XPERIA用充電ケーブル
普通に使っていると半日ぐらいしかバッテリがもたないXPERIA。
付属の充電器は自宅に置き、持ち歩けるUSB充電ケーブルを追加で購入。

オズマ株式会社
Willcom用Micro USB変換コネクタつき充電ケーブル
UAM-104
ヤマダ電機で980円でした。

ちなみに、このケーブル+市販のAC100V to USB充電器では、XPERIAに充電できません(パソコンのUSBポート経由だと充電できる)。

付属の充電器+ケーブルだと2時間ぐらいでフル充電できるのですが、パソコンのUSBポート経由だと充電にもっともっと時間がかかるようです。
| XPERIA | 11:09 | comments(0) | trackbacks(1) |
XPERIAの購入金額
●本体価格
新規契約扱いでデビュー割9,672円と購入サポート21,000円が割り引かれて本体価格36,792円でした。
24回払いで月々1,533円。
DCMXで貯めたポイントが15,000ポイントあったので、24回払いのうち最初の10ヶ月は分割料金0円、残り14回×1,500円なので、約21,000円で本体が買えた計算になります。

●ランニング費
毎月の料金はバリューSS980円、パケホダブル上限5980円、モペラUライト315円で、約7,300円。


本体価格+ランニング費で約9,000円。
高いって言えば高いよなー。
| XPERIA | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |